« NEC Express5800 のメモリ位置 | トップページ | iiyama FC1GCB と IBM Aptiva の関係 »

日本製の電池とインドネシア製の電池

長年使っていたテスターの表示部が薄くなっていたので電池交換をしてみた。使われている電池は LR44 というボタン電池で、年代によっては「ゲームウォッチの電池」と呼んだ方がわかりやすいだろう。この電池は日本製だったが別の用で買ったリチウム電池 CR2032 はインドネシア製だった。パッケージは両方とも富士通だが他の電池も調べると製造国がバラバラなのかもしれない。ちなみに CR2032 と CR3032 は買う時に型式だけ唱えて売り場に行くと間違って買ったりするから注意を。(経験有り)

Tester


|
|

« NEC Express5800 のメモリ位置 | トップページ | iiyama FC1GCB と IBM Aptiva の関係 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4918/53567318

この記事へのトラックバック一覧です: 日本製の電池とインドネシア製の電池:

« NEC Express5800 のメモリ位置 | トップページ | iiyama FC1GCB と IBM Aptiva の関係 »